新型オプション品 「散布バー・ノズル拡張キット」 取り扱い開始のお知らせ

Butterfly5に取り付ける新型オプションとして、標準の「1200mm二頭ノズル」「1600-1800mm三頭ノズル」「2000-2400mm四頭ノズル」に改造するための拡張キットの取り扱いを開始しました。

Butterfly5の散布バーにそのまま取り付け、現在のノズル長1200mmを1600-1800mm三頭に、または2000-2400mm四頭に改造するキットです。


三頭ノズルは散布バーを延長しつつ、中央に1個のノズルを取り付け、合計3個のノズルで毎分0.75~1.5Lの散布が可能となります。

四頭ノズルは散布バーを延長し、標準の散布バーと延長散布バーに合計4個のノズルを取り付ける形で散布量は毎分1~2Lになります。


延長の散布バーは折り畳み形式なので取り外すことなくそのまま軽トラなどで運搬可能。

現在のButterfly5のコンパクトさ、利便性を損なうことなくご利用いただけます。


現在、新型散布バーの採用に伴い取り扱いを中止しております。


0コメント

  • 1000 / 1000

Butterfly UAV

農業用・農薬散布ドローン〝Butterfly (バタフライ)〟 5L搭載モデル 現在好評発売中