自分で飛行許可承認申請をしてみよう! その5

次は様式2になります。

「1.飛行させる無人航空機に関する事項を記載すること。」の部分は、Butterfly 5 の場合、製造者名「SKサービス」名称「Butterfly 5」重量「6800g」製造番号等はS/N:から始まる機体番号です。

これは前回の「自分で飛行許可承認申請をしてみよう! その4」で記載したものと同じです。


次に「2.ホームページ掲載無人航空機の場合には~」の部分ですが、これは航空局ホームページへ掲載された航空機のことで、Butterfly 5 は掲載されていないため無記入で構いません。


「3.ホームページ掲載無人航空機に該当しない場合又は~」の部分は、基本的に「適」または「該当せず」でなければ飛行許可が下りません。

Butterfly 5 は「一般」「遠隔操作の機体」「自動操縦の機体」のすべてに該当します。そのため、全項目で「適」にチェックを入れなければなりません。


PDF-XChanger Editorでは、Shiftキーを押しながら赤い〇の部分をクリックすることで〇だけ選択できます。

「該当せず」になっている〇を削除し、次に「適」の〇を選択して Ctrl+C & Ctrl+V でコピー&ペーストを行いましょう。

これで既存の〇の上に〇が増えているため、この〇を「自動操縦の機体」の項目の「適」まで移動します。

これで様式2の編集は終わりです。


その6へ続く

0コメント

  • 1000 / 1000

Butterfly UAV

農業用・農薬散布ドローン〝Butterfly (バタフライ)〟 5L搭載モデル 現在好評発売中